2017年09月27日

モスバーガー「モス野菜バーガーソイパティ」「やさしい豆乳スイーツ レアチーズ風 グレープフルーツ&ブラッドオレンジソース」

モスバーガー「モス野菜バーガーソイパティ」「やさしい豆乳スイーツ レアチーズ風 グレープフルーツ&ブラッドオレンジソース」

久しぶりにモス行きました。
今さら感もあるけど、なんかめっちゃ美味しかったんで紹介します。

「モス野菜バーガーソイパティ」

現在モスのフェアは全国各地のバーガー対決?みたいなもので、
今回は
「北海道の北見しょうゆタレとんかつバーガー 」
「名古屋海老フライバーガー レモンタルタル」
でした。

ちなみに次回は長崎のトルコライス風バーガー(スパゲティ乗ってる)と、
埼玉秩父のわらじカツバーガーとかいうもの、
と宣伝もしていました。

後で調べたらこれはご当地創作バーガーのシリーズで
各地の支店がご当地グルメをもとに創作したメニューから選ばれたものだそうだ。
今年で3回目、今年のテーマは揚げ物だったらしい。
それでこんなにガッツリしてるのね…

申し訳ないが、今日は揚げ物はパスしたい気分。定番ものの方がいいなぁと思いました。
あんまりお腹すいてないからあっさりめにしました。

そう言えばモスバーガー、全面リニューアルしたとか言っていたような。
バンズが全粒粉入りになったとかですが、リニューアル後はじめて食べます。

野菜バーガーは、バンズにパティ、トマト、キャベツ千切り、オーロラソースが挟んであります。
さていただきます。

おお、さすがモス、バンズはちゃんとトーストされ、カリッとしていますね。
胚芽パンが香ばしいです。

ソイパティは普通の肉よりあっさりで、私個人的にはカレーっぽいスパイスの香りを感じる。
なんだろ、インド料理屋のサモサみたいな感じ。
大豆肉にありがちな臭みがないのがいいです。

トマトはみずみずしく、キャベツはシャキシャキでした。
オーロラソースはこくがあるのに酸味がけっこうあり、でもほんのり甘味もあり食べやすい。
後味さっぱりして美味しいです。

量もちょうど良かったです。
男の人はもの足らないだろうけど。

さて次。
「やさしい豆乳スイーツ レアチーズ風 グレープフルーツ&ブラッドオレンジソース」
やたら名前長いですが、ソイスイーツらしいです。
限定ものなので買ってみた。

タルト生地にソイレアチーズ、一番上は真っ赤なブラッドオレンジ色のソースです。
形が崩れやすいのか、周りをプラスチックの円い型で固定されています。
さていただきます。

まずはグレープフルーツとブラッドオレンジのソース。
おお、思ったよりみずみずしい。果肉もあります。グレープフルーツのすっきりした酸味が気持ちいい。

この下はソイレアチーズ。
おお、思ったよりしっかりこくがあります。チーズっぽい。
普通ソイスイーツってあっさりしすぎるのだが、これは適度にまったりこってりでいいねぇ。
あんまり甘味なくてどっちかいうと酸味が強いですが、私はこれくらいの味が好きです。

さらに下のタルト生地。
これが予想外に美味しかった。
クッキーみたいなのを砕いた感じの台なんですけど
これがサクサク、しかも甘すぎず香ばしい。
上のソイレアチーズともブラッドオレンジソースとも相性が良い。

見た目小さいかな?と思っていたが、食べてみたらボリュームありました。
しかも後で調べたら
「小麦粉、乳、卵、白砂糖を使わずに、 糖類は甜菜糖(てんさいとう)をメイン」
だそうです。
卵も乳製品もないのにこのクオリティは素晴らしい。

モスのスイーツ、ファストフードにしては高いなーと思っていたが
今回の美味しかったです。
さっぱりめのチーズケーキ好きな人、ベジタリアンもぜひぜひ。

あと、モスのソイパティ、なかなかいけます。
肉だと胸焼けする…て人にもお勧めです。

マクドはボリューム路線ですが
モスは定番ものはこのままヘルシー路線を貫いて欲しいです。
(ただし田舎では圧倒的にマクド支持者が多いので
うちの近所のモスはことごとく撤退していますが(涙))

というわけで今回もごちそうさまでした、ありがとう~

posted by Amago at 14:47| Comment(0) | 食(ファストフード) | 更新情報をチェックする

2017年08月31日

ミスド「ベジポップ」

ミスド「ベジポップ」

昨日久しぶりにミスドに行きました。
そしたら新商品が。

タニタと共同開発した「ベジポップ」だそうです。

見た目、赤、黄色、緑とカラフルな三種類のドーナツ。
しかも小さめで食べやすそう、
カロリーも60キロカロリー前後!
興味があって買ってみました。

よく見たら三種セットのがあったのでこれを買ってみた。

さて見てみると、
Dポップよりも一回り大きいが
普通のドーナツよりは二回りほど小さい。
生地はイーストドーナツっていうかあげパンぽいもので、
横にスライスして間にクリームが挟んであります。

生地には野菜パウダーが練り込んであり
クリームは豆乳ホイップと果物と野菜のミックス。

というわけで順番にいただきます。

赤い生地のは「いちごとトマト」
生地にはニンジンが練り込んであり
ホイップにはいちごとトマトが入っているらしい。

さていただきます。
生地はあんまりニンジンの味はしない。
ちょっとパサつくけど、そんなに油っぽくないのがいいな。
クリームは甘酸っぱくて、思ったよりトマトの香りがします。
クリームも普段のよりあっさりめ、ミスドにしては甘さも控えめかなと思います。

さて次。
黄色の生地のは「りんごとにんじん」
生地にはかぼちゃが練り込んであり、
クリームにはリンゴとニンジンが入っているらしい。

さていただきます。
やはり生地からは、野菜の味は分からない。
クリームは、ん、りんごの風味が強いですね。
あんまりにんじんは分からないから
青臭さが嫌と言う人でも食べやすいと思います。
私はにんじん好きなので、もう少しにんじん風味があってもいいな~と思うのだけど。

なんでトマトクリームの生地がにんじんで、
にんじんクリームの生地はかぼちゃなんだろう、
と思ったけど
たしかにトマトクリームはにんじん生地の方が合うと思う。
(パプリカでも良かったかなとは思うが)
それに、生地もクリームも同じだと味気ないですしね。

さて次。
緑色の生地は「小松菜とパイン」
生地には小松菜、クリームには小松菜とパインが入っているそうです。

さていただきます。
こちらもあまり小松菜は分からないが
小松菜の香りってクセがあるからこれはこれでいいか。

クリームは、完全にパインの香りです。
スムージーだと、小松菜とバナナ、てのはよく見るんですが
これくらい小松菜のクセがないと何でも合うのかなと思いました。

ちなみに三種セットで買うと
可愛らしい紙の入れ物に入っていて
ドーナツごとに溝というか仕切りみたいなので分かれてるんですが、
置いてある所の底に、それぞれ
「いちごとトマト」
「りんごとにんじん」
「小松菜とパイン」
の絵がそれぞれちゃんと描いてありました。芸が細かい(笑)

この商品はヘルシー志向もあり、
色んな所で話題になっているようですね。

私は知らなかったんですが
「misdo meets」
ていう、企業との共同開発メニューシリーズをしているんですね。

第1弾が祇園辻利とのコラボ「抹茶スイーツプレミアム」

第2弾がラーメン店「ソラノイロ」とのコラボ「ベジ涼風麺」

第3弾がハウス食品とコラボした「カレードーナツ」

で、今回のは第4弾として、
タニタとのコラボなんだそうだ。

カレー以外、祇園辻利のから食べてるけど気づきませんでした。
辻利のは単に季節的に抹茶かと思ってた。
これは抹茶風味イマイチだったなぁ。特にドリンク。

涼風ラーメンは美味しかったですが、男性には物足りないかもでした。

カレーはこの時期ミスドに行く機会が無くて食べてません。

今回のは、大きさ、値段か小サイズで
ちょっと食べたいときにいいなと思います。

あと、最近年のせいか
ミスドの油とクリームのこってりさ(脂肪も甘さも)に敬遠ぎみだったので
これなら年配の方とか少食な女性、ダイエッターなどにも手軽に買えるかな~と思います。

できればこれくらいサイズのレギュラーに入れて欲しい。
あと、クリームも豆乳か普通のか選べるようになるといいなぁ。

スムージーもあるようです
(値段が値段なので買うかは微妙だが)

ただドーナツは見た目も可愛いのでお勧めです。
全部食べても190キロカロリーくらいなので、
今までのドーナツ1個よりカロリー低いんじゃないですかね。

個人的には「いちごとトマト」が一番好きです。
そんなにトマト青臭さもないし、
甘酸っぱいの好きな人にはおすすめです。
(ただ豆乳といっても完全に乳、卵フリーってわけじゃないみたいなので
アレルギーやベジタリアンの方は注意)

というわけでごちそうさまでした、ありがとう~

posted by Amago at 09:16| Comment(0) | 食(ファストフード) | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

ミスド「ベジ涼風麺」「ミスタークロワッサンドーナツ ブリュレ」

ミスド「ベジ涼風麺」「ミスタークロワッサンドーナツ ブリュレ」

フードコートでお昼しました。
久しぶりにミスドに行ったらメニューが変わってました。

「ベジ涼風麺」
最近ミスドはヘルシー路線なようで、
「ソラノイロ」という野菜中心お店と共同開発した商品だそうです。

ソラノイロは知らないけど、美味しそうなので頼んでみました。
二種類あって、
「ベジ涼風麺」はニンジンベースのスープ、
パプリカが練り込まれた麺
にお野菜が彩りよくのせられています。
好みによって赤柚子胡椒を付けるんだそう。
もう1つの「トマト豆乳ベジ涼風麺」は、
具はトマト、
トマト豆乳にパプリカの練り込まれた麺を付けて食べるんだそう。

ベジ涼風麺の方が100円高くてどっちにしよかなと思ったけど、
こだわりがありそうなのでこちらにしました。

まず見た目華やかですね~
スープも麺も鮮やかなオレンジ。
お野菜は緑のズッキーニ、
淡いクリーム色の細とうもろこし、
黄緑のキャベツ、
赤と黄色のパプリカです。

さてそれではいただきます。

んー!この味かなりストライク。
まずスープが美味しい。
後味すっきりさっぱり、暑い季節にぴったりなんですけど
あっさりし過ぎず、オイルの適度なこくもある。

何だろ、レモンのような爽やかな酸味がベースなんだけど
ほのかにニンジンの甘味もあって、
このバランスが絶妙なんですよね。

ミスドやるな。
このスープ、作り方教えて欲しい。
ドレッシングにしてお野菜にかけても
これだけスープとして飲んでも良さそうです。

それから麺の太さ固さもナイスです。
平べったくて細くて、
歯応えしこしこでもっちり感もある。
もはや中華ではなくアルデンテのパスタのようにも感じられます。

さらに、上に乗せられているお野菜は、
ちょっとゆでたものをオイルみたいなので合えてあるみたいで
適度にシャキシャキ、ちょっとしっとりでスープと麺によく馴染んでいます。
具の上にかけられている黒胡椒の香りもいいアクセント。

お皿の縁には少しだけ赤柚子胡椒があります。
これは練りカラシみたいにねっとりしていて、
麺やスープに合わせたかのように真っ赤な色。

これを溶かして食べてみると、
柚子の爽やかな香りと唐辛子の辛さ、苦み、香ばしさが加わってまた違う感じ。
個人的にはもう少し赤柚子胡椒があってもいいかなと思いました
(追加すれば単品で頼めるるらしいですが)

スープまで全て美味しくいただきました。
機会あったらトマト豆乳もぜひ食べたい。

ちなみに「ソラノイロ」は2011年オープンのお店で東京に3店舗あり、
それぞれで違う麺を提供されているそうです。

見てみると基本はラーメンみたいですね…
麹町の本店は醤油味と塩味のラーメンと、
スープも麺も具も野菜尽くしのベジソバがあるようです。
ベジソバには「ビーガン」という完全ベジタリアン
(卵も牛乳も食べないベジタリアン)
向けのものもあるらしい。
今回のミスドとのコラボはベジソバに近いのかな?

それから東京駅店は醤油ラーメン、
京橋店はトンコツラーメンがメインだそうです。
季節のメニューもあるみたいです。

ターゲット層としては女性、ベジタリアン、外国人の方だそうで、
確かにお野菜たっぷり、優しい味のものが多そうですね。

また、このお店では産直素材を使用しており
生産者とのつながりと、
素材を生かした唯一無二のオリジナルの味にこだわりがあるんだそうです。

東京に出る機会があったら行ってみたいなぁ。


さて次。
「ミスタークロワッサンドーナツ ブリュレ」
本当は新しい豆乳ドーナツ欲しかったんですが
この店舗にはありませんでした。
しかしミスタークロワッサンドーナツが復活しておりました。

先程のヘルシーとは真逆で、
かなーりオイリーな気もするが頼んでみました。

今回は、
「ブリュレ」
(砂糖をブリュレしたもので、カスタードクリーム入り)
「チーズアイシングブルーベリー」
(オールドファッションをそぼろ状にしたものと、
チーズ風味のアイシングがコーティングされ、ブルーベリージャム入り)
「焼きチョコアーモンド」
(表面に焼きチョコとアーモンド、中にはホイップ)

の三種類のテイストです。
どれも甘そうだ。
無難そうなブリュレにしてみました。

値段が以前より30円くらい安くなっているようだ。
そのせいか一回り小さく見える。
さていただきます。

おお、パイのようなサクサクな食感は相変わらず。
後味少々オイリーですが、焼いた生地が香ばしい。

しかし、んー…これ甘い…
「ブリュレ」は、生地の外側にアイシングのような砂糖のコーティングがかかっていて
上の表面がブリュレされているんですけど、

ブリュレされている部分はサクサクで香ばしくていいのですが、
側面の砂糖コーティングはブリュレされないままなので、ジャリジャリ甘いです…

中に入っているカスタードもあまーい。
ふつうカスタードって卵や牛乳風味あると思うんですが、
これは砂糖が多いのか、カスタードなのにジャリジャリしています。

外側の砂糖コーティングと味がかぶってかなり甘い…
中のクリームは無い方がいいと思いました。

たぶん前より一回り小さいと思うけど
くどいのでこれくらいでちょうどいいと思いました。


ドーナツセットでお腹いっぱいになりました。
コーヒーもお代わりできて大満足。

それにしても涼風麺はかなりおすすめです。
ドーナツ屋とは思えないクオリティです。

クロワッサンドーナツは好みによるかもしれないが
中のクリーム無いの出して欲しい…
そして個人的には、
ブルックリンシリーズのプレーンを復活して欲しいなぁ。

今回も美味しくいただきました。
ごちそうさま、ありがとう~


posted by Amago at 14:38| Comment(0) | 食(ファストフード) | 更新情報をチェックする